カテゴリ:いのちのひかり( 40 )
きれいな種
c0239338_21474753.jpg

秋はまた 春とは違った きれいな色でいっぱい。

お米の収穫をしていたら いろいろな色*
c0239338_2272725.jpg

上) 「みどり米」は 黒っぽいモミに入っていて、

中) 「黒米」は 明るい色のモミに入っていて〜。

下) 「いつもの白いお米」は 黄のモミから〜。

そんな事になっているなんてッ。 種、外と中の色が予想外でおもしろい。

いろいろ取り出してみたくなっちゃう。
c0239338_21473728.jpg

こちら お豆シリーズ。

小豆と みどり大豆が 並ぶときれい〜☆

まだまだ いろんな色の豆がいっぱい。美し〜* 全部並べた〜い 。
by m3_stars | 2012-11-10 22:18 | いのちのひかり | Trackback | Comments(2)
秋分・お彼岸*
c0239338_11491225.jpg

古代米も混じる色んな稲の田んぼが、実りの色できれいです〜。

c0239338_11472264.jpg

きれいな栗も、ころころと。

お彼岸近くになって、ちゃんと秋の空気になった風が、きもちいいです。


〜地球歴・惑星通信より抜粋〜
─────────────────────────────────
*秋分に御来光、西日(日の出、日の入り)を〜*
─────────────────────────────────
秋分(春分も同様)は真東から太陽が昇ります。

太陽の光線が地球の球に対して、まっすぐに差し込むため、
北半球と南半球に同量の光が当たり、昼と夜の長さが同じになり、
陰と陽を同等に分かつ、バランスのとれた大切なポイントです。

明日は、国民の祝日。
太陽を身近に意識してみましょう。

─────────────────────────────────
秋分は中道の象徴
─────────────────────────────────
お彼岸は、祖先を祀る他にも、精神的に特別な意味合いを持っています。

ブッダは厳しい苦行と快楽という両極を体験した上で、真理を探していましたが、
ある時、苦行している最中に、歌を歌いながら通りかかった農夫に、

 〜“弦は強すぎると切れる、弱いと弱いでまた鳴らぬ、
  程ほどの調子にしめて上手にかき鳴らすが良い”〜

と言われ、雷に打たれるような思いで真理を悟りました。

全てが変化し続けているというシンプルなこと、
“両極端に走らない「中道」が大切なのだ”と。

中道を行くということは、アンバランスや、かたよりを認めることでもあります。

中道は、真ん中で静止し、動かないことではなく、
変化の動きの中で、常にバランスを意識することです。

風に吹かれ、揺れる木々のように抵抗しないというのは、
自然のあり方の基本スタンスかもしれません。

*惑星もそれぞれにブレ(離心率)を持っており、偏りを持っています。
それは、抑揚やグルーヴのようなものであり、偏りは常に中心(芯や軸)を
意識している動きでもあります。

─────────────────────────────────

ありがとう〜*
by m3_stars | 2012-09-21 12:09 | いのちのひかり | Trackback | Comments(2)
楽園のような農家さん
 これは ちょっと変わった田んぼの風景
c0239338_237586.jpg

 ぬん。
c0239338_2383210.jpg

 このように...
c0239338_2381835.jpg

 ここの田んぼのカエルは 皆 水面の上を歩いておられました。

..................................................
これは愛知県・新城市の山奥、福津農園さんの田んぼ。

田んぼの水面がアゾラ(アカウキクサ)でびっしり。雑草が生えにくくなったり、

カエルがアゾラの上を歩けるので、イネにつく害虫を良く食べてくれたりするそう。

自然の循環と上手に付き合って、農薬や化学肥料を使わない自然な作物づくり。

草も虫も微生物も無くしてしまわず、一緒に循環している田畑〜。

たくさんの生きものや植物にあふれていて、
いろんな作物が、自然の中に溶け込むように、あちこちに実っていました*

..................................................
この農園さんを、すてきな写真の中お散歩できるようなページが☆
→ → → キャラバンサライさんの日記

この瀬戸に暮らすキャラバンサライさんも、とってもすてき。
「気軽に頼めるちょっと個性的な写真屋さん*」だそうです。

お店用の写真や、記念日の写真、赤ちゃんの写真に...いろいろ。
こんなすてきな写真を頼めるひとがいてくれることが嬉しいです〜*
by m3_stars | 2012-09-18 00:15 | いのちのひかり | Trackback | Comments(2)
かわいいmy田んぼ
c0239338_1344673.jpg

まい田んぼは かなりかわいいです。

葉が、1〜2本だったひょろひょろ苗を 手で一本ずつ植えた。

今は大きく生い茂って 気持ち良さそうに 水をあびてる姿。

穂が出てきて わぁ〜っ というよろこびで いっぱいです。

c0239338_13433626.jpg

秋作の前の 終わりがけの夏の畑の 色とりどり。

まだまだ こちらもかわいいです。
by m3_stars | 2012-09-05 14:04 | いのちのひかり | Trackback | Comments(2)
きもちよい水
きれいな水のあるところ -洞戸-
c0239338_1847831.jpg

c0239338_1852919.jpg

サワサワと 細かく細かく つたわる波紋。 細くて繊細な ひかり。

c0239338_18475867.jpg

ゆらゆら ゆらめく 柔らかい動き。 ひかりも ゆらゆら。

c0239338_1852196.jpg

透き通った水のなか見える石の風景が とてもすき。

ひとつひとつの色が濃く現れる。きれい〜

きもち良さそうで 水に触りたくなる。

ざぶざぶと 惜しみなく流れる きれいな水。

こんなにも豊かな水があること、なんてきもちいい。なんて幸せ〜!
by m3_stars | 2012-08-30 19:14 | いのちのひかり | Trackback | Comments(2)
地面すれすれの*宝石
c0239338_231324.jpg

この 珠の宝石みたいな輝き。 なんだろうー。
c0239338_23133268.jpg

5ミリくらいの 小さな草の芽の上の  -くもの巣-

いつも私の目がある高さから ずっとずっと下の 足もとの土。

地面すれすれの世界。すごーい。

c0239338_23131333.jpg

太陽があたって 虹色にみえる時。 宝石が現れたよ。
by m3_stars | 2012-07-10 23:32 | いのちのひかり | Trackback | Comments(2)
夢。海からのモノ。
今日は たくさん夢をみた。

c0239338_20554267.jpg

巨大な白い橋を 離島に掛けようとしていた。
寂しい田舎の空気。

スーツを来た人が沢山いる。
これが成功したら 人がたくさん呼べる。

海の上に 途中までかかった橋。
橋から下の海をみてた。

とつぜん海の中、
巨大な魚影みたいな白い光みたいな膨らみが、
モワ~と横切った。

クジラ?でかすぎる。

物質じゃない海からの大きな存在のようなモノ。
瞬時に 畏れ敬うの感覚。

思った瞬間、膨らみが波になって返ってきた。
あっという間に、橋が水にのまれる。

橋のまわり以外は、緑豊かな山々。

水は、森のなかをザブザブ何本もの豊かな川になって流れた。
水と一緒に 川のなか流れる。

川沿いに見えて過ぎる いろんな村。人。
一緒に入って流れる人もいる。

細い岩の間もカーブも、速い流れで進む。
ムワっとした森の緑の香り。花。熱帯?

水温が気持ちいい。

わ。

とつぜん、川の水はザブッと広いところに出た。
湖?山向こうの海?

勢いよく流れる動きから、
ぷかっと水が溜まる動きに。

穏やか。

水のなかから顔をあげると、トロピカルな森。
たくさんの緑に豊かな川の水。
みんなの笑顔が見える。

水のなか、しあわせだった。
by m3_stars | 2012-07-07 21:01 | いのちのひかり | Trackback | Comments(2)
美しい集落
c0239338_229584.jpg

月に一度くらい訪れる 岐阜の山の奥。

山をこえると 集落があって、この季節は きれいできれいで。。

c0239338_228420.jpg

家と畑の間に コンクリートが無いのがすき。

圧倒的に緑が多い暮らしの風景に 涙がでそうになったりして。

ここの緑は 大自然の緑のなかに 

きれいに手入れされた田畑の緑が あわさっているんだなぁ。

c0239338_2274014.jpg

お墓も 一家の畑の丘のすみに 丸い石で建っていたり。

かわいい、と思ってしまう!

家や畑の間の水路には いつもザァザァと山からの水が流れていて

c0239338_2272269.jpg

足下の草達を眺めても どこもきれいすぎて。。

雪深い厳しい季節があるこの場所だからなのか

ほんとうに美しい宝物がたくさんある。
by m3_stars | 2012-07-02 22:57 | いのちのひかり | Trackback | Comments(2)
畑の妖精
c0239338_15235753.jpg

あまりに可愛くて 毎日じっと見ています。ボリジというハーブ。

花の青は 昔 聖母マリアの青い衣装を描くとき使われたというお話から

マドンナブルーとも呼ばれるそう。星の形からスター・フラワーとも。

葉もお花も サラダや料理の飾りにしたりできるそうで

お花は お砂糖お菓子にも。☆(検索するとレシピがでるよ)

ミツバチの蜜源植物としても有名だそうで

イチゴと一緒に植えたりすると イチゴの実りにも良いのだそうです。

c0239338_15242455.jpg

茎は ピンクと黄緑のグラデーションできれい。毛もある〜。

c0239338_1524939.jpg

パールのようなキラキラ感のある 花びらは、

ワインに浮かべると 青からピンクに変わるのだそう〜^^

浮かべてみたい*
by m3_stars | 2012-06-20 16:12 | いのちのひかり | Trackback | Comments(2)
日々のなかに見る風景。
c0239338_221431.jpg

同じ時間 同じ場所にいる。 


c0239338_22112792.jpg

エンドウの支柱に居る。目がいつも開いてる。


c0239338_22114193.jpg

ピーナッツの発芽。

パカンと開いた豆から、たくましそうな葉。力強く生きてる、いのちを感じる。

見ていて飽きない植物のひとつ。


c0239338_22161361.jpg

きらきらの太陽のもと 楽しい世界 てんこもり。

ときどき 記録中^^
by m3_stars | 2012-06-08 22:42 | いのちのひかり | Trackback | Comments(0)



地球のきれいなたからもの 描いたり ひろったり つづったり。
by.mihoshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
描く
ものつくり
石たち
いのちのひかり
お知らせ
農ある暮らし
未分類
最新の記事
2018カレンダー*
at 2017-11-15 00:14
個展のおしらせ
at 2017-09-24 23:24
本の表紙絵
at 2017-07-03 14:51
グループ展に参加します。
at 2017-05-03 02:30
日干し煉瓦のおうちづくり。
at 2017-03-01 00:27
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
外部リンク
ファン
記事ランキング
画像一覧