カテゴリ:いのちのひかり( 40 )
雨のあとの呼吸。
c0239338_23134682.jpg

最近 山の葉が 昔みていたより色鮮やかにみえて

ハッ としてばかり。
c0239338_2313151.jpg

昔から 自然の綺麗なもの見ているほうと思っていたけど

まだほんの少ししか見たことなかったんだと あらためて思った。。

目に飛び込んでくるもの、光りや色や形。あちらもこちらも綺麗で 

見きれなくて大変で キョロキョロしていた素晴らしい一日がありました。

c0239338_2311937.jpg

雨のあと。生き生き呼吸するような 植物たちがたまらない。

c0239338_23104987.jpg


c0239338_23361665.jpg

キラキラ光っていました。

c0239338_23493124.jpg

c0239338_23542519.jpg

c0239338_2340928.jpg

また植物の絵が描きたくなりました。

c0239338_23341561.jpg

by m3_stars | 2013-11-30 23:27 | いのちのひかり | Trackback | Comments(0)
最初のパン
c0239338_1662997.jpg


オオサンショウウオ うまれました。

まぁいいんだ 最初だから〜。

天然酵母のパンのなかでも、お米の酵母をつかうパン、教えていただきました。

嬉しいことは、パンを焼くための酵母ちゃんが、家で育てていられるところ^^

炊いたお米を たまにエサみたいにあげてみてます。

プクプク泡が出て 毎日生きています^^  菌って、可愛い*

こうして、

生きている実感のするものから 食べ物をいただくようにすると、

感覚が自分の内から変わってくる感じ。。 生きていることがありがたい。
by m3_stars | 2013-11-03 16:30 | いのちのひかり | Trackback | Comments(4)
空と海の境。
c0239338_0211343.jpg

 三日月みたいな みんな島。 少し前に泳いでいた島を空から見れるなんて。

c0239338_0243980.jpg

c0239338_0184940.jpg

 一度に見える空のなかに いろいろな層があって 感動です。

 空の中に いろんなことが起こっていて どきどき。

c0239338_04941.jpg


c0239338_0195416.jpg

 空の青なのか海の青なのか もう分からないような 世界。

 影がおちているので ふと変な気がして。 あ 海なのかと気づく。

c0239338_037552.jpg


c0239338_0193233.jpg

 空と海との境目があいまいで 自分がどこにいるのか 分からなくなる様な

 美しすぎる世界でした。
by m3_stars | 2013-10-04 01:01 | いのちのひかり | Trackback | Comments(0)
色とりどりの。
c0239338_23392774.jpg

  夏の野菜は 色とりどりできれい。

  畑をしていて嬉しいこと。

  元気なお野菜が いつもいただけること。

  季節のお野菜を 知ることができること。

  無農薬・無化学肥料のお野菜を 選ぶことができること^^

  いろいろな観察ができること(← 個人的な趣味)。

  ありがたしです。
by m3_stars | 2013-08-14 23:41 | いのちのひかり | Trackback | Comments(0)
お花の天の川
c0239338_17572426.jpg

 いちめんの黄色いお花。

c0239338_17583437.jpg

 丸い光の群みたい。

 茎の背が高いので、風がふくとユラユラ〜 波のように動く。

 宇宙の星みたいだなー。

c0239338_17574969.jpg

 木の下の木陰が天の川にみえた日。

 上から宇宙を眺めているみたい。とてもきれいだった。
by m3_stars | 2013-05-25 18:10 | いのちのひかり | Trackback | Comments(2)
春の野
かわいいお花がありました。
c0239338_21391016.jpg

ぐーーーん と 寄って
c0239338_21385061.jpg

観察。
c0239338_21382819.jpg


また 気になるお花がありました。
c0239338_21404789.jpg

ぐーーーん と 寄って
c0239338_21402518.jpg

さらに寄って 観察。
c0239338_2140187.jpg


と それだけのことが 楽しい春の野です。

たまに 鼻の頭に花粉がつきます◎
by m3_stars | 2013-04-09 21:48 | いのちのひかり | Trackback | Comments(0)
可愛いものがいっぱいの畑
春の畑さんぽは 1年でも今しか感じられない喜びがいっぱい。

c0239338_1158553.jpg

冬を越した人参の葉っぱが とてもきれい。

冬の間は寒いから 葉っぱが地面にぴったりとくっついていました。
c0239338_11564080.jpg

↑↑のぞいたら 小さい可愛い芽が*

c0239338_11594611.jpg

↑↑畑に残された 大きくならなかった白菜たち。葉っぱがお花のよう〜。

葉っぱがちいさいので そのままちぎって炒めてみたら 味が濃くておいしい!

c0239338_1212759.jpg

大好きなオオイヌノフグリも 畑にびっしり。

c0239338_1222997.jpg

木の幹。よく見たら 苔も水々しい芽がたくさんで 可愛いすぎるのでした〜。
by m3_stars | 2013-03-17 12:25 | いのちのひかり | Trackback | Comments(4)
お米の国の祈り
c0239338_075335.jpg

先日 伊勢の外宮にできた『せんぐう館』へ行きました。

それからずっと 心身が軽く心地よいです。

『せんぐう館』では 見ることのできない最奥の神殿や、
祈りとともにある美しい技の数々を、体感することができました。

豊かなため息ばかりがでました。

感動したもののひとつに、
瑞穂の国 日本(=みずみずしく美しい稲穂が実る国)の風景がありました。

神嘗祭に神様に捧げるために育てている、御神田の稲の風景が 
ほんとうに美しい。。

その稲は イセヒカリという名前の、私も今年育ててみたお米です。

イセヒカリは ほんとうにきれいな黄金色になるお米で、

豊かに広がる黄金の稲が ざぁっと風に吹かれる時の美しさは、

何かを思い出しそうで 魂の奥深くの記憶に触れられるようで

涙がでそうな気持ちになります。。

小さい時から ナウシカの「青き衣をまといて金色の野に降り立つ」は 
心をひらいたオームだとも、稲の原だとも思っていました。

日本の大地で育つ稲が 心身にとって大切だと ふつふつと感じています。

神宮があって 祈りとともに守られている 美しい風景。

日本が好きです。ここに生まれてよかった。

私も小さくとも、種を繋いで続けてゆきたいです。


『せんぐう館』http://www.sengukan.jp/
ぜひ空いている時に〜。静かに美しいものに触れられておすすめです。
by m3_stars | 2012-12-15 01:42 | いのちのひかり | Trackback | Comments(0)
その場に生きられること
c0239338_232289.jpg

先月下旬に、結婚をしました。

お世話になっている2カ所の神社で シンプルに神前式と報告祭を、

それから 集まった人たちで一緒に感謝の参拝ができたらいいな、

という気持ちで始めた準備。

式までに ひとつひとつ手づくりした 細々としたもの。いい時間でした。
c0239338_22301646.jpg

今年はじめて収穫したお米を 和紙でくるみ お供えに用いました。

お下がりは 来年からのお米づくりの種籾にしようと思っています。
c0239338_2230479.jpg

来て下さった方にお渡ししたプチギフト。麻模様の和紙の袋に 

お供えしたお米が入っています。雪の結晶のオーナメントを付けました。
c0239338_22304172.jpg

式に用いた髪飾り。ヒカゲノカズラという植物です。

神社のある地元の山から 少しいただき 作りました。

できるだけ、地域の人や場所に費用がつかえるように、
できるだけ、顔の見える範囲で。

手づくりで迎えた当日。。迎えてみれば、

*お花が好きな人が お花を生けてくれたり、
*お料理の好きな人が 地元の食材でご飯をつくってくれたり、
*写真が大好きな人が 撮影をしてくれたり、
*音を奏でるのが好きな人が 演奏してくれたり、
*つくりものの好きな人が 飾りをつくってくれたり、

それからそれから

*ブーケを届けてくれた人
*色紙を用意してくれた人
*映像を準備してくれた人
*お餅つきを始めてくれた人
*あたたかな炊き出しをしてくれた人
*楽しい仕掛けをしてくれた人

*かけつけてくれた沢山の見守ってくれた人たち。
*支えてくれる家族。

当日は、

みんながいて その場が存在していることや 

みんながいて 私たちの体験できる色々な瞬間があること

ただただ感じて、その貴重さに ありがたくて ただ感謝だけでした。
c0239338_23594070.jpg

とっても大きなギフトをもらった2日間。

このありがたさに いつも気づいていられるようでありたいです。
by m3_stars | 2012-12-05 23:43 | いのちのひかり | Trackback | Comments(2)
小さな氷の世界
c0239338_1274093.jpg

寒い朝に 外に出てみた日の 贈りもの。
c0239338_127381.jpg

数ミリの 小さい小さい星みたいな 苔の集まり。氷をのせて。

...の中に目立つのは ラッパみたいな口のもの。なんだろう。
c0239338_1281720.jpg

ズーム。。。半透明な星もラッパも、とても綺麗。
c0239338_126164.jpg

陽が当たるか当たらないかのうちに気温が上がって、

キラキラの氷は あっというまに シュ〜と消えてなくなってしまった。

一瞬の贈りもの。見せてもらえてありがとう。
by m3_stars | 2012-11-21 01:49 | いのちのひかり | Trackback | Comments(2)



地球のきれいなたからもの 描いたり ひろったり つづったり。
by.mihoshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
描く
ものつくり
石たち
いのちのひかり
お知らせ
農ある暮らし
未分類
最新の記事
2018カレンダー*
at 2017-11-15 00:14
個展のおしらせ
at 2017-09-24 23:24
本の表紙絵
at 2017-07-03 14:51
グループ展に参加します。
at 2017-05-03 02:30
日干し煉瓦のおうちづくり。
at 2017-03-01 00:27
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
外部リンク
ファン
記事ランキング
画像一覧